2005年5月23日 (月)

感謝企画!!アタック・チャンス!!

gw_045

ブログを始めてまもなく一ヶ月です。

週末は1000人以上の方が訪れて下さったようです。

日頃の感謝の気持ちを込めて、今日はアタックチャンスをご用意いたしました。

では、どうぞ!!

アタック・チャンスhttp://park19.wakwak.com/~kodama.seisou/

続きを読む "感謝企画!!アタック・チャンス!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月12日 (木)

世界一ヒマなオイラが肉球で太鼓盤4 海山商事のあの人も!!

gw_039 は~い!!マイルスでっす!!

今日は世界一ヒマだった時代にオイラが出逢った素敵なアルバムの紹介だよ!!

オイラが肉球で太鼓盤 4 !! 『マクドナルド&ジャイルズ』の紹介だよ!!

なんと海山商事からあの人も来てくれたんだ!!では!!すったーとっ!!!

続きを読む "世界一ヒマなオイラが肉球で太鼓盤4 海山商事のあの人も!!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年5月10日 (火)

世界一のハーモニカ!オイラが肉球で太鼓盤2

gw_009 おっス!!マイルスでっす!

今日も昨日に引き続きオイラが責任をもって、この肉球でドド~ソと太鼓判を押すよ。

『肉球で太鼓盤 2』    すった~と!!

続きを読む "世界一のハーモニカ!オイラが肉球で太鼓盤2"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年5月 9日 (月)

ケルンコンサート!!オイラが肉球で太鼓盤1

gw_001 マイルスでっす!!

オイラのおすすめの音楽を自慢の肉球でドドーンと太鼓判を押して紹介しまっす!!

名付けて『オイラが肉球で太鼓判』

第一弾はキース・ジャレットのケルンコンサートだス

続きを読む "ケルンコンサート!!オイラが肉球で太鼓盤1"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005年5月 8日 (日)

京都から最強キャラがやって来た!!

マイルスでっす!!

DSCN3417
昨日、京都のイベントを書いた関係か?今日、京都から珍客がオイラを訪ねて来たのさ!!
珍:『おっす!!まいるすタソ!! 京都で一番有名なウチのことしってるどすなぁ?』

続きを読む "京都から最強キャラがやって来た!!"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年5月 5日 (木)

尾道ラーメンでリセット!オバQさま!? 広島・呉旅行記1

マイルスでっす♪
心に太陽!唇に歌を持ってますか?
miles1

GW後半はオイラ広島・呉に行って来たんだっ!
いろんな想いを抱かせていただいたので・・・報告するねっ!!
・・・・・・・・・
・・・・・
・・・
寄り道:尾道編 1
♪♪

いやぁ〜・・は、腹へったっす・・
誰か旨いもんに詳しいお方は・・・・っと・・
お、おぉっと〜!!グルメで有名なお方が見つかったッス!!!
・・・・・・
・・・
こんちわっ!!あの〜・・・犬嫌いだとお聴きした覚えがあるんスが・・お話しさせていただけますか?

DSCN1197

オバさま『・・・・ああ・・いいぜ』
オイラ 『・・・・なんか・・キャラ変わりましたね・・?』
オバさま『フッ・・・まあ、いろいろ見ちまったからな(遠い眼)・・』
オイラ 『は・・ははは・・あの〜旨い店教えていただけませんか?』
オバさま『フッ・・・そういえばカミナリの旦那も逝っちまったなぁ・・・。
正太の奴も、サラリーマンとして社会の歯車に組み込まれちまったしな・・・フッ・・ドロンパはアメリカだってさ・・』
オイラ 『・・・それって・・劇画オバケのQ太郎っすね』
オバさま『フッ・・詳しいな・・アマゾンのリンク貼ってやりなよ・・
読者のために』
オイラ 『今日、また、マック借りてるんで、リンク貼れないっす・・
     でも詳しいのは事実っすよ!!オバさまってラーメンだったら 40杯は食べれるって《おばけ課長の巻》で言うてたっすよね?たしか・・・だから、尾道ラーメンの旨い店教えてくださいよ?』
オバさま『だれがオバさまじゃ!ゴラっ!オバさまは小池のおっさんのヘアスタイルだけで充分じゃ!ガタガタ抜かすとオノレの苦手なヌカミソに漬け込んで、赤ゴジラのバットで福山のバラ園までカッ飛ばしたるど!オウ!』
・・・・・
・・・・

DSCN3327
・・・・
ぜんぜん広島弁やないし・・・・
ヌカミソ苦手ってドロンパだし・・・・

・・・・・・・

・・・・

劇画 オバQに興味あればこれを読んでみてください。

">

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年5月 2日 (月)

大阪 プルコギ絶品 玉一でリセット

まいどっ!マイルスでっす
GW、間の平日っすね!今日は大阪で働いていました。で、前から行きたかったプルコギの名店 韓国料理 玉一に行って来ました。・・・・今日はマックをかりて更新してるんですが見えますかね???
DSCN3318
JR天満の駅をおりて・・・ええっと・・?
しらがめがねのじいさんに訊いてみました。
オイラ    『こんばんわ!肉の旨い店 玉一って   どっちですか?』
しらが様   『そうさのう・・・』
オイラ    『ま?マシュー?』
実はマシュー?『犬コロっ!!舐めとったら、スパイスまぶして圧力釜でカラッと揚げたるど!おう!』

マシューではなく、やはり、しらが様    

『詳しくはここ見とけっ!!』
       

http://osaka.yomiuri.co.jp/aji/2002/aji020627.htm

ついた!ついたよ!玉一!

DSCN3313
これ!すっげ!!

DSCN3312

ーーーーうううウマぁぁーーーーー
真面目に、適度な甘味と野菜たっぷりのスープが最高!!
特にプルコギ食べ終えた後のうどんが旨い!!
プルコギ4000円
うどん 500円
3〜4人にぴったりなたっぷりサイズでした!!

いやぁ仕事の後には、こういう適度な甘味が最高っすね

ではまた
10点満点で9点です!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アイドルをリセットする勇気!!本田美奈子さん応援!!

_031 1992年ですか・・もう随分と月日が流れたようです。

芝桜美しい大地ににて、遠い過去に想いを馳せています。

そのころ、つき合ってた彼女が市村正親さんのファンだったこともあり、『ミス・サイゴン』っていうミュージカルに本田美奈子さん出演されるってことを聴いたんだと思います。

後々、『観に行くべきだった!!』と後悔したのですが、当時のオイラときたらへったくそながらもバンド活動とドラムに夢中で『ミュージカルぅ~??ソウルがねぇ曲なんか時間の無駄!無駄!無駄!うぅうりぃい!By ジョジョ・・っていうかディオ』って感じでした。

とにかく、帝劇へ観劇にいった彼女からキム(美奈子さんです・・蛇足)の素晴らしさとエンジニア(市村さんです・・蛇足+手)の最高さを四六時中聞かされて『もしかしたら、先入観から惜しいことをしたのでは?』と思い思い数ヶ月を費やし、千秋楽も遠い彼方へと流れ去ってしまいました。

ある日、彼女が一枚のCDを渡してくれました・・・。

saig※ 1992版 ミスサイゴン日本公演のハイライト盤なのですがアマゾンでも現在在庫切れのようです・・

ひたすら聴きまくったのを憶えています。とにかく『魂』がスピーカーから溢れ出して来ました。

ヘソだしルックなどのアイドルとしてのイメージやゲイリームーアの起用を話題づくりにしか捉えていなかったオイラをはじめとする世間に対して『音楽を愛する人間』の魂が本物の力強さをみせた瞬間だったといえます。

本気で打ちのめされました。彼女の『命をあげよう』は間違いなくキムと彼女の魂の叫びでした。音楽をスタイルという名前の枠に填めて考えようとしていたオイラの敗北の瞬間だったともいえます。

本田美奈子さんを聴くようになり、オイラも『オイラの趣味』という名前の偏見を乗り越えてゆけるようになったのだと思います。

その後、NHKなどに出演された際に、キムへの抜擢を『話題づくり』としかとらえられなかった当時を彼女自身が振り返っておられましたが、恨みなどを遥かに超えた人にしか表せない美しい笑顔をしておられたのがとても印象的でした。オイラも、与えられたイメージを全うすることの強さとそのイメージを超越してみせることの強さ、そんな両面をみせられる人間を目標として頑張ってゆきます。

セクシー系としての魅力!知的ナビゲーターとしての魅力!ブログ女王としての魅力!という異なった姿を変遷ではなく多面性としてみせられる眞鍋さんはこれまた凄いなぁとこれを書きながらシミジミと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

オイラにミスサイゴンのCDをくれた当時の彼女も今はオイラと同じ苗字になりました。まだまだブログ初心者のオイラですが、幅広く、偏見なく、多面性を心から愛するブロガー目指して努力してゆこうと思う次第です。

_036 のぉ~ みゅぅ~じぃ~っく

  のぉーぅ らあ~いふっ♪

・・・・

今、本田美奈子さんは闘っています。

いちファンとして出来ることは応援の波紋を足元から少しづつであれ拡げて行くことしかないと考えています。

応援サイト

http://homepage2.nifty.com/honda-minako/

これは手に入ります!!是非!!

">

| | コメント (2) | トラックバック (3)

ラーメン井出商店 和歌山でリセット2

和歌山ラーメンでリセット その2です。

マイルスでっす。

_056 いや〜ぁ!待った待った待ちました!井出商店(いとうせいこう風)ゴールデンウィーク真っ只中&お昼時間ということもあり約30分ほど並びましたよ。

並ぶ時間が、あまりにも暇やったんで久しぶりに警察関係で働いているオイラの大先輩を訪ねてみましたよ。

_047 『きしゅう先輩っ!ご無沙汰してまっす!!おぼえてますか?マイルスっす』

『おうっマイルス!憶えとらぁよ! ただ人前ではきしゅう君と呼ばんかい!!ボケっ!カスっ!刻んでナレズシにしたるどっコラっ』

顔に似合わず・・・これが紀州気質ってやつでしょうか・・・

『先輩、井出商店の案内を地元てぃーとして教えていただけませんか?』

『おう、まかいとき!!http://ramen.gnavi.co.jp/shop/jp/k229000n.htmここ見たら、わからぁよ。まぁ楽しんできや!ほたら、いんでくらよ』

なかなか、地元を守るために忙しいようですね・・・先輩・・・・・

おっと、言うてるうちにユリオカ超特急発車の時間が参りました・・・というか順番がまわってきました・・・

で、注文しましたよ!!『中華そば』と『特製中華そば』一丁づつを。

_059 _058

スープは一緒っす。違うのは特製中華そばのほうがチャーシューが多いってとこでしょうか・・で味は?っと・・・ズズズ・・・

_060 ムほっ〜うウマーーーー

とんこつしょうゆベースっすかねぇ?スープは見た目のこってりした濃度の割りに、実際の味わいはケッコウ重たくないですねぇ。すっきり、あっさりとは言いませんが・・こりゃタマランっす・・。これで中華そば500円 特製600円ならお値打ちっすねぇ!!

10点満点としたら・・・8点ってとこですかねぇ。

2点引かせていただいたのは有名すぎて期待がデカスギタせいですかね。井出商店という屋号の趣と店構えの素敵さに加え『TVチャンピオン優勝』ってネームバリューが期待を高めすぎましたね!!旨いは旨いんすが、とんこつしょうゆは、京都のラーメンを愛しすぎているせいで・・・正直、インパクトに欠けたって感じですかね。

でも、基本的には成績『優』をつけられる味でした。

くぅ〜旨いもん喰ったんでドライブして昼寝できるとこ探すっす!

おっと!時間っす!また次回もよろしくっす!!

ウマ〜(°∀°) ノシ 

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2005年4月27日 (水)

油断をリセット!! テレビドラマに学ぶ『消費者心理』の怖さ

『このソナタっちゅうのは、いいんだにぃ』

なつかしい笑顔、窓の外は雪景色、遠い神社から冬太鼓の響き。半年振りに帰った実家には大正9年生まれのばあちゃんの声が響いていました。

根っからのドラマ好き、NHKマニアのばあちゃんでしたが『冬のソナタ』以外の作品名を孫の私に教えることなど、かつて無く、韓流の波を意外な場所で実感した昨年末でありました・・・・・。

・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

波は引きつつありますが昨日のブログで触れたAIDMAモデルの事例検証を試みたいと思います。

昨年、冬ソナの成功を受けてCXで『東京湾景』というドラマがありましたが・・・・一般の方々の評価はネットで検索してみてください。当時は韓流推進派からもケッコウ批判されてましたね。まぁ視聴率だけでいえば月9としては失敗と言えるでしょう。

たぶん優秀なマーケッター達が結集して『冬ソナ』という成功事例を受けて、事前プロモにも力を注ぎ、満を持して放映したはずなのに・・・・。

失敗の理由はいくつか(も)あると思いますが、ここでは視聴者への心理訴求面で考えて見ましょう。

理由は

①成功事例をキーワードとしてのみ捉え、視聴者心理に沿った考察が行えていなかった。

②創り手の『理念・理想・志』が低く、コアのファン層である『冬ソナ』推奨派の反感さえ買ってしまった。

③TVドラマが置かれている市場性が実際は『衰退期』にあたるのに、創り手の現状認識が甘く『成熟期』と考えていた

ということだと思われます。

論理展開はこの表を参照ください。

批判が目的ではありません、ここから何を学ぶかが大切です。

学ぶべきこと

①成功事例からは『成功事例が導いた消費者心理』を学ぶべき

②消費者をナメてはいけない!安易な模倣や話題性づくりを感じたとたんに反発が巻き起こる。だからクリエイターは『これは世の中のためになるのか?』という視点を忘れてはならない!!!!

③市場の置かれている時期による消費者心理のベースを考察しなければいけない。

論理飛躍はありますが学ぶべき点は以上3点だと思います。

『エースをねらえ』の成功を受け、いわゆるリメイク作品の放映が目白押しですが『古い作品=コアなファンを持つ』のは事実ですので安易なクリエイトでファンを逆撫でしない事を祈るしだいです。特にファンの反発が大きくなると非常に怖いですよ・・。私も『デビルマン』の大ファンなので映画版の時にはスタッフを呪ったものです(`々´)

これは竹熊さんのサイトや山本弘さんのサイトが詳しいので是非一読して『ファン心理逆流』の怖さを味わってみてください。

アンチ『デビルマン』リンク

http://homepage3.nifty.com/hirorin/devilmanlink.htm

 

たけくまメモ デビルマンのあの人が

http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2005/02/post_21.html

今後のテレ朝さんのリメイク路線は単純に楽しみにしているんですよ。

アタックナンバーワン公式サイト

http://www.tv-asahi.co.jp/no1/001_infomation/index.html

アストロ球団 公式サイト

http://www.tv-asahi.co.jp/astro/

とにかく視聴者をナメない高い志のクリエイトが増えて日本のTVドラマが活気を取り戻す日を願うばかりです。

・・・・・・・・・・

・・・

アイ ハブ ア ドリーム

今年の年末、雪景色の丘にある我が家で、かつて『冬ソナ』にハマった祖母と、『冬ソナ』を今更論じた孫とが、一つ屋根の下で笑顔を見せ合い語ることを!!

『最近の日本のドラマっちゅうのは凄くイイんだにぃ』

って

「miles.jpg」をダウンロード

| | コメント (2) | トラックバック (2)