« フェラーリ612スカリエッティ | トップページ | 神戸空港 開港まで一ヶ月 »

2006年1月15日 (日)

ガーブ 美味い安いカッコいい

garb                  

                 

                  

                  

マイルスでっす!

今日は大阪のオモロイ店を紹介スルッす!

カフェ『GARB』ガーブは南心斎橋にあるオープンテラスのカフェなんだが、美味さと安さとカッコよさがポイントだと思っている。

garb2 オイラこれでもプランナーなので繁盛店に行くのが大好きやし、羽毛レベルの重さしかない獣的脳細胞だがフル稼働させマーケティング的に繁盛の理由を考えたりするのが大好きだったりもする。

はたから見たら哲学者にでも見えることだろう。しかし最近思うのだがマーケティングって学術的な見方だけではイカンイカン遺憾に思うってことだ。なぜなら『顧客心理』って本文をマイオピアに陥り見逃すことになるからだ。

心斎橋のガーブは、いつ行っても繁盛している。
理由は簡単だ。
美味い!安い!カッコいい!
シンプルに魅力が伝わる。
ただし、緻密に計算もされている。
特にカッコいい!これだ!!
店員さんはイケメン&可愛い子揃いだ。
だけでいいのか?当然ながら答えは否だ。
それは太秦映画村のイケメン新選組がコケタ事からも証明済みだ。

ガーブにはマニュアルだけじゃ至れぬ高いレベルのホスピタリティが溢れている。
たとえば、メニューを選ぶ客の表情から察しカスタマイズした料理を薦めてくれたりする。
今日もペンネのオリジナルを提供してくれたのだが此れが絶品だった。ソースが最高!ソースとトークがこの店のスタッフの強みなんやと再確認した。
毎回ガーブに行って見かける風景、それは誕生日パーティをするグループだ。モンロー版ハピバースデイ・ミスタ・プレジデントが流れると店中に拍手の嵐、一体感に憧れた人は連鎖し、次の予約へと繫がるのだろう。

シンプル&ホスピタリティ&コミュニティ感!
だけじゃないガーブ!恐るべし!!

カフェガーブhttp://www.balnibarbi.com/garb/

帰りは店長&テーブル担当のスタッフが笑顔で送り出してくれる。
今日の路上には氷雨の足跡。
つぎにガーブを訪れる日の天候は神でもわかるまい。
ただし、その日もガーブの中は朗らかな天候であると思われる。

|

« フェラーリ612スカリエッティ | トップページ | 神戸空港 開港まで一ヶ月 »

コメント

People all over the world get the mortgage loans from various creditors, just because that is easy and fast.

投稿: FrazierRae28 | 2012年1月20日 (金) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102482/8166895

この記事へのトラックバック一覧です: ガーブ 美味い安いカッコいい:

« フェラーリ612スカリエッティ | トップページ | 神戸空港 開港まで一ヶ月 »